国民の安心・安全を確保するために…

ホーム » 教育・訓練 » 消防大学校における学科全容 » 「高度救助・特別高度救助」コース

「高度救助・特別高度救助」コース

目的

高度救助隊、特別高度救助隊の隊長等に対し、その業務に必要な知識及び能力を修得させる。

主な内容

  • 高度資機材の取扱い訓練、高度救助活動の現場管理、実務研究

授業科目

PDF 「高度救助・特別高度救助」コースの授業科目(1ページ/130KB)

申請書類

W 申告書・様式1-3
W 体力調査票・様式2
ZIP 申告書類一式をダウンロード(65KB)

平成27年度「高度救助・特別高度救助」コースの教育訓練計画

教育訓練計画
期数回数 定員 入寮期間 入寮日数 教育日数
5回 66名 2/22~3/4 12日 10日

「高度救助・特別高度救助」コース教育訓練の実施状況(平成27年3月末現在)

教育訓練の実施状況
消防講習所 消防大学校 卒業生数合計
昭和23年6月
~昭和34年3月
卒業生数
昭和34年4月
~平成26年3月
卒業生数
平成26年度
回数 卒業生数
未実施 438名 1回 66名 504名

消防大学校における学科全容のページに戻る

PDF のリンク先をご覧になるには、Adobe Reader(無償)が必要です。お使いのパソコンにAdobe Readerがインストールされていない場合Adobe Readerをダウンロード(外部リンク)してください。

W のリンク先をご覧になるには、マイクロソフト ワード(有償)が必要です。お使いのパソコンにマイクロソフト ワードがインストールされていない場合マイクロソフト社のマイクロソフト ワード(外部リンク)をインストールしてください。

ZIPのリンク先をクリックするとファイルのダウンロードが開始されます。ファイルはZIP圧縮されています。お使いのパソコンに保存し解凍してご利用ください。

消防大学校
消防イメージキャラクター「しょうた」 〒182-8508 東京都調布市深大寺東町4-35-3
TEL(0422)46-1711~1714
FAX(0422)47-9192(庶務課)
FAX(0422)46-1988(教務部、調査研究部)

このページのトップへ移動
Copyright 2010-2015 消防大学校